私的生活。(お疲れ様でした。)
kuchichi.exblog.jp

元・セク○ラ弓師の手記。

by アガリクス
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
blog開設2周年。。
ども。アガリクスです。
うまいコーヒーを淹れるため、味わうための研究に、
自由になる時間のほとんどを費やしている私ですが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
 
最近はblogへの更新も滞り気味になり、
たまに更新されてもマビの話題では無い事が多いのですが、
このblogも開始から丸2年が経ちました。
マビも正式サービスから3年経ちましたし、時間が経つのは早いなぁと、
しみじみ思う今日この頃です。

そんな「私的生活。」ですがこれからもよろしくお願いします。
 



 
で、ここ1年ぐらい真面目に取り組んでいるコーヒーですが、
コーヒーの歴史・文化についてはwikiやその他の専門サイトにお任せするとして、
新しいコーヒーミルを手に入れたのでご紹介します。
 
b0090186_14325985.jpg

 
プジョー(Peugeot)のコーヒーミル。
もともとフランスの金物屋さんだったこの会社は、
自動車を売り出すずっと前から、ペッパーミルやソルトミルなどの世界でも
有名な老舗メーカーです。
国産ではカリタ(Kalita)が有名ですが、臼の形状の違いからプジョーを選んでみました。
 
b0090186_14364521.jpg

 
臼歯式などと呼ばれるこの臼は、臼に鈍角な歯(要は大きめのギザギザ)をつけることで、
単純に擂り潰すだけではなく、刻み込みながら擂るのが特徴です。
 
b0090186_14494549.jpg

 
今まで使っていたミルがまるでおもちゃのように見えてしまう調節部分。
いちいちレバーをはずして調節しなくて済むので最初のピッチ調節は
非常に楽でした。
 
b0090186_14532485.jpg


とりあえず豆を挽いてみて感じたのですが、挽いた豆の香りがぜんぜん違うんですよね。
はじめは古いミルが汚れていた所為かと思い、古いほうを掃除してから
比べて見ましたが、やっぱり違いました。
あとは挽いた豆の大きさがそろっていて、臼ゆえの微粉も少ない感じです。
長期間使ってみてこの感じが続くのであれば、さすが本物といったところでしょうか。
 
これから使っていく上で色々と気づくところが出てくるでしょうが、
久々に良い買い物をしたな~と思いました。
 
去年はコーヒーセット一式、今年は新しいミル、来年は・・・
サイフォンとか欲しいな。。
 
まぁ、そんな話です。
 
 
■ おまけ ■
息子も興味津々の図。
 
b0090186_1522692.jpg

 
私も普通(?)に人の親(バカ)ですから。。
(でも、もう二度と触らせないけどね~。クケケ。)
 
いじょ。
[PR]
by mazui_matsutake | 2008-05-02 15:04 | もじゃ。